勝ち組になりたければやる!!やるしかない!!諦めたらアカン!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはようさん(^O^)(^O^)


やっぱ休みはええなぁ~~なごむわっ^^
昨日もTちゃん、遅くまでありがとねっ。。。楽しかったです。。。


今、大好きな飲み会に行くよりも・・・
みんなと喋ってる方が楽しいかも???^^


ブログを通じて・・・
まさか、こんな出会いがあるとは想像もしてなかった
嬉しい誤算です^^


「安定」目指して前進あるのみ!! やねっ


ではお題 「まずは、持ち切ってみる!!」
微益、微損、建値撤退・・・よく聞く言葉です


本当に「こうなったら、まずい!!」
そこまでのスキルがあるのならの条件付きで行う行為です


ただただ、含み益、含み損とにらめっこしながらやる行為ではありません
この癖を最初から身に付けてしまうと後々苦労しますョ(-_-;)


利益を伸ばせないトレーダーになってしまいます


そもそも、しっかりとシナリオを描いて待ってたポイント!!
出口戦略も最初からあるはず
ならそのゾーン内の動きは想定範囲のはず
チャンスなんてそうそうあるわけでもない


1トレードをもっと大切に・・・
ロスカットになってもいいやん^^自分にとって正しければ・・・


「まずは、持ち切ってみる!!」
エントリー後、利食い目標まで一直線で行かないと・・・つらいっ
これじゃあ、厳しいやんねっ
たいがいは、道中右往左往しながらもやがて到達する


その右往左往で振り回されてませんか?
自分が抜けた後、伸びて行きませんか?
一旦の含み益を失くしたくない気持ちが強くないですか?
ちゃんと値動きを追っかけた後の判断ですか?


微益、微損、建値撤退は
持ち切る事ができる!!保有中でも冷静に判断ができる!!
これらの後に行う行為だと思います


持ち切る事ができれば、それに慣れてくれば
道中の動きに一喜一憂しなくなる


=その中で冷静な値動きの判断ができるようになる
(すぐには無理だョ・・・)何事も数こなさないとね^^


そうなれば初めて微益、微損、建値撤退が活きて来る!!


「まずは、持ち切ってみる!!」 = それが先決だと思う


今日は「勉強会」ですね^^
今回もまた、いい波追っかけてみましょうか?
人気の「ユーロ円」を振り返ってみましょう

IronFX MetaTrader 5


では、よい週末を・・・(^O^)(^O^)
スポンサーサイト

【2014/06/07 09:49】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。