勝ち組になりたければやる!!やるしかない!!諦めたらアカン!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おつかれさまでござんす^^


今日は帰ってくるやいきなりのチャンスに飛びつきました^^
サクサクっと10pip(ロスカットが5pipなんで満足、満足)
(^O^)相場さん、ありがとう^^


まだまだ今日はチャンスがありそうですョ


では今日は「ロスカットの基準」・・・について
ロスカットについては何回か記事にしてると思うけど改めて書きます


まずは自分のエントリーに対して根拠が崩れればロスカット!!
まったくその通り、それでいいと思います


ただ、考えてみてほしい
それって自分の根拠であって相場には何の関係もない場合がある事を・・・


ロスカットしたら相場がビィョ~ンって伸びて行った!!
よくありますねっ
この原因の1つに上記の考えが当てはまります


そう・・・
自分のエントリーの根拠は相場の動きに忠実に従ったシナリオなのか?どうか??
ここが大事です


そうであるならばシナリオが崩れればロスカットです


でも自分本位の根拠ならばロスカットは相場の動きの異変に合わせないといけないんです


この違いをよ~~く考えてみて下さい
ここに気付けばロスカット後のビィョ~ンはかなり減りますョ^^


では最後に一例をあげておきます
水平線を見てる場合の画像どす


レジサポ転換を狙ってのエントリーだけどもロスカットをどうするのか?
是非、考えてみて下さい


(注)必ずこうするわけではありません
あくまでも僕の基本になる考え方です^^


ロスカット

スポンサーサイト

【2014/04/16 15:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。