勝ち組になりたければやる!!やるしかない!!諦めたらアカン!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは^^


今日はひさしぶりにまともな記事を書きましょう^^
押し目、戻りで「待ち構えるポイント!!」


待ち構えるのは大きく分けて3つ


①=本命よりも手前で行ってしまう(浅目)

②=本命の水平線で反発

③=本命は割れるが波の最終付近から反発(深目)


この中でサポレジ、レジサポ転換は②に該当します


ブログ①




①と③はこんな感じ・・・


ブログ②




今日は②水平線の転換について話を進めて行きます
押し目、戻りのエントリーポイントで一番オーソドックスなのがこの転換



イメージ的には・・・
抜けた⇒戻った⇒乗っかった・・・こんな感じ


①と③を考える前にまずはこの転換をマスターして下さい


やみくもに転換、転換と判断してトレードしても結果はでません
転換する確率が高い時、そうでない時が存在します


それをリアルや検証の中から発見して行くのであります^^


「ここは転換でいけそうや」 「ここは深く差し込んでくれた方がええなぁ」 等等


相場のその時の状況によっての判断が要求されます
ただ、僕の中ではサポレジ、レジサポ転換で行く可能性が高い・・・の判断材料はあります^^


これは言わない事としておきますねっ^^
まず言葉で説明するのは難しい理由もありますが何よりも考えてほしいから・・・


そんなに難しい事ではないので自ら気付いていただきたい!!
(なんや、ケチっ!!)・・・と思わんといてねっ(-_-;)


トレードで上達する為には考える事を怠ってはダメやもんね
一生懸命スキルを磨きましょう


当然、サポ、レジのレート付近ですぐにエントリーするわけじゃないです
そこからの動きの確認でその付近でエントリーする時もあるし
時にはそこを短期背景として使う場合だってあります


相場に同じ動きがないようにやっぱりその時々で使い道、使い処が変わってきます
なのでやっぱり言葉にできない・・・(-_-;)


でも転換は基本中の基本
こっから着実に行きましょう^^続きはまた次回に・・・では(^O^)
スポンサーサイト

【2014/03/28 16:14】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。