勝ち組になりたければやる!!やるしかない!!諦めたらアカン!!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おつかれさまです^^


いろんな時間足のサイズの波を追いかける
そして複合的に考える


ああなれば、こうなれば・・・
どの時間足のどのサイズの波が継続して行くのか??
その方向は上位足に対してはどうなのか?


トレンドの継続なのか? 転換なのか?


短期は中・長期に同調して行くのか???
短期から新しい流れを形成していくのか???


画像に波を足してみました^^
こうやって見るとそれぞれの波がわかりやすくなるのでは・・・
(チャート、見にくくなるけどねっ(-_-;)


IronFX MetaTrader 4時間

IronFX MetaTrader 1時間

IronFX MetaTrader 15分


波のサイズ、サポレジ(水平線)
これだけでもシナリオ!!できますねっ^^







【2014/01/29 15:38】 | 未分類
トラックバック(0) |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

こんにちは^^


一週間の始まりです
今週もがんばりましょう^^


今日はトレンドについて考えてみます
トレンドの定義って何ですか???


アップトレンドなら高値、安値の切り上がり
ダウントレンドなら高値、安値の切り下がり
トレンドは明確なシグナルが出るまでは継続するもの


・・・みたいな感じですかね^^


ではこの画像


トレンド


赤のラインを抜いた時点でアップトレンド完成
こんなん誰だって知ってます(-_-;)
これで目線は上!!


じゃあこれはどう判断しますか?


トレンド2


上の画像に左側を足しました
アップトレンド&上目線ですか???


みなさんならこの場面、どう考えますか?


これっ、前回のリスクの記事にも関連してるので
動画part2でまたお話します^^


こんな考えです!!
なんてあったら是非、ご意見下さい^^


それと、もう一つ・・・
みなさんにはあまり関係ない事なんですが(-_-;)
Hちゃんのブログの記事で「逆転波」とゆう言葉がありました


もし?僕の○○を参考にしたのなら
使い方、使いどころ、間違ってます!!
今一度、確認してみて下さい
よかったらみなさんもどうぞ^^


逆転波


ではっ。。。



【2014/01/27 16:27】 | 未分類
トラックバック(0) |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

おはようございます^^


またまた週末!!
毎度、毎度早いなぁ~~


今週は調子に乗ってて、昨日振り落とされました
「あれっ?あれれっ」って(-_-;)
当然、そんな日もあります
でも金曜に負けるのが一番痛いゼ!!


最後に少し取り返したんですが全戻しは無理でした
今日はそんなテンションの中、ブログの更新です^^


「リスク!!」
負けるかもしれない可能性の事


相場には必ず大なり小なりリスクがついて回ります
それを金額で受け入れ、相場の動きで受け入れる


意味わかりますか?


そのトレードで自分が負けてもいい金額を決めて
そのリスクを許容する


自分のシナリオに嵌った動きが出れば
そこでのトレードのリスクを理解した上でエントリーする


金額に関しては人それぞれなので、ここでは省きます
「相場の動きに対してリスクを取って行く」
・・・ここを考えてみたいと思います


みなさんはチャートのどんな動きでエントリーを考えますか?
その時のリスクを理解してますか??


エントリーを考える時を3つの言葉で表現すると・・・
①=行くかな?

②=行くかも?

③=行くでしょっ!!   簡単にこんな感じ^^


そのトレードに対してのリスクで考えると
リスク大①、リスク中②、リスク小③となりますね^^


だったら③ばかりを狙えばいいじゃん!!
確かにそうです
でも③にもデメリットがあり①にもメリットがある


この辺を動画を撮って次回、UPしたいと思います


結局は総合的な判断でそのトレードはどの範囲でリスクを許容するのか
自分で決めないとダメですねっ


では次回、動画で会いましょう。。。

【2014/01/25 08:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは^^


前回、動画の観覧のみパスワード制限を設けさせてもらったのですが
自分の想像以上にお返事をいただきました^^
みなさま、ありがとうございました。


正直、パスワード申請が0だったらどうしよう・・・
なんて脳裏をよぎりましたが
そん時はそん時でブログ辞めちゃえばいいかなぁ~~って(-_-;)


でも蓋を開けてみれば・・・うれしい悲鳴!!
これでまたがんばれます^^


しっかりコメントも添えていただき、みなさんのFXに対する意気込みが
ヒシヒシと伝わってきました!!


その気持ちがあれば前に進めるはずです
がんばりましょう^^


うわっ!!チャート見てなかったらドルカナダ、ナイスな動き!!利食いです^^
ちょっと前にロング入れてました
最後に画像載せときますねっ
エントリーの根拠、考えてみて下さい。。。


今、結構動いてますねっ
ブログ書いてる場合じゃないかも・・・ww
他の通貨もおもしろそう^^


あっ、お題、お題
「ドキドキする」
意味、はき違わないで下さいョ。FXの話しですョ


エントリーしたらドキドキしませんか???
これ!!全てにおいてよろしくない感情です


何故?ドキドキするのか??
何故?ドシッと構えられないのか??


お金が絡んでるのでそこからいろんな理由も生まれてきます
人間なんで・・・欲があるんで・・・


でも、もっとトレードにちなんだ理由
何だと思いますか?


自分自身のトレードに対する基準(核)がないから
そこがまだ出来上がってないから・・・


今回負けても、明日も負けても
月トータルでは勝てる!!


この事実がなければ不安で不安で仕方がない!!
ドキドキするのは当然です!!


でも基準なんてそうは簡単にできない
自分に落とし込むのもたいへんな作業


トレードしないと経験を積まないとスキルもUPしない
何か複雑やねっ


とりあえずは焦らず少額でやって行くしかないんよねっ
デモはダメです!!メンタルトレーニングには・・・


ルールを作る!!
ルールを守る
データーを取る
精度を確かめる
改善する・・・・・この繰り返しです


その為にはいちいちドキドキしてたら
正確なデータなんて取れない!!


この辺りをいつまでもグルグル回ってる人が多い気がします
早く抜け出せるように一緒にがんばって行きましょう^^


最後にさっきのドルカナダのロング
大きな流れからエントリーは1分・5分足を見て入りました
5分足だけ添付します
いろんな時間足を確認してみて下さい


あいかわらず利食いは気ままです(-_-;) では^^


IronFX MetaTrader 5







【2014/01/23 18:18】 | 未分類
トラックバック(0) |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

こんにちは^^


今日は最近書いてる内容を高勝率の3つの条件として
おさらいしてみたいと思います


1つ目は・・・
長い時間足の方向性の確認


2つ目は・・・
それぞれの波の意識


3つ目は・・・
水平線を使った売り買いの勢いや転換


これらが合いまみえる状態は高勝率のポイントとなります!!
1つ目が環境認識、2つ目・3つ目が背景、といった感じでしょうかっ^^


決まったルールがないので捉え方は難しいと思います
しかし、これは普遍的で変わりようのない事実です!!


なので頑張って学習する価値は大です


ついさっき執行したトレード
これも上記の条件を意識したエントリーです
ユーロ円の15分足


IronFX MetaTrader 5


よかったら確認してみて下さい^^


追伸
次回の動画からパスワード観覧にさせてもらいます
「エっ!!面倒臭い~」
まあまあ、そう言わずに・・・^^

たまに動画を撮って公開してますが、一体、見てくれてる人はいるんだろうか?
こんな事してて意味あるんだろうか??

そんな風に考えてしまう時があります(-_-;)
僕も人の子なんでモチベーションが上がらないと行動に移せません

なので本当に参考にして下さる方だけに公開して行こうと思いました

これからも観たい!!って方は面倒ですが
こちらのアドレスまで babazou4989@gmail.com
「パスワードの取得要請」にてメールをください
追って返信致します

ついでに何かコメントなんかいただけるとさらに励みになります^^
よろしくお願いします




【2014/01/21 17:45】 | 未分類
トラックバック(0) |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

FX漬けの平日も終わり
ホっと一息の週末です^^


・・・ですが、一息せずにFX!!行きますョ(-_-;)


昨日の続き
画像をもう一度


ワンランク2



短期は買いたい形
でも中期の戻り売りが入ってもおかしくない位置


それをわかった上で・・・でしたね^^


この図のさらに左が大きな上昇の長期の波だったとしたなら・・・
今の勢いにバイアスをかけるのも全然ありだと思います


仮にロスカットになってもはっきりとした根拠があっての負け!!
=いいと思います


でももっと安全に・・・と考えるなら
一旦、中期の波を崩す抜けを待つ!!


画像の右側を追加


ワンランク3




赤い矢印の波の発生でとりあえずは直近の勝利です


さきほど、短期で買いたかった押しのゾーンは
今度は中期で狙えるゾーンへと変わります


そして、
先ほどのゾーンよりももっと信頼できるゾーンとなります
Bat・・・落ちて来ればの話しですが


レジサポで狙ってみる
レジを抜いた波の根っこも狙う・・・って
戦略が立てれます


大事なのはピンポイントで狙わない事です
何回も書いてますが「ここ!!」って固執は危険です


「レジサポ転換するやろっ」・・・ロング!!
「あれっ、割っちゃった」・・・ロスカット!!
「なんや!ダメじゃん!!」・・・その後、ビューン
「バカヤロー」・・・ハイっ!!馬鹿はあなたの方です


せっかくのチャンスを棒にしない為にも
柔軟な対応を心掛けて行きましょう^^


次回は昨日のトレードをまた動画にしたいと思ってます
今回はこの記事に関連した波の意識に重点をおいて解説してます


では、また^^

【2014/01/18 11:06】 | 未分類
トラックバック(0) |
おつかれさまです^^


今日は押し目買いや戻り売りの精度をワンランクUPさせるのに役立つ
チャート分析のお勉強です^^


まずはこの画像


ワンランク



押し目買いしたくなりますよねっ
これが上位足の流れの方向なら尚更です!!


でも、もう一丁考えててみて下さい
このポイントが何なのか?・・・を


自分は買いたい!!
でも、同時に売りたい人もいる事を


忘れてはいけない事!!
押し目買いしたい!!
でも、同時に戻り売りしたい反対側の人がいる事を


波の意識です


自分が狙ってる波
それよりも大きな波、さらに大きな波


いろんなサイズでの押し目買いと戻り売りがいつも交錯してます


押し目買いのポイント!!
そこはさらに大きなサイズの戻り売りポイントではないですか?


買いたいなら売りが入ってきそうにないかどうかです!!
(売りたいならその逆ネっ)


買いたいなら戻り売りが入ってきそうにない隙間を狙う
その確率が高いと判断できればエントリーしていく


逆の立場の人が考えそうな事を推測してみるんです^^
「ここはまだ売りは入って来そうにないなぁ~」
「ならこの押し目は成功する可能性が高いゾ!!」
・・・ってな感じ


さっきの画像の左側を書き足しました
こんな状況ならちょっとヤバいですねっ(-_-;)


ワンランク2


大きなサイズの戻り売り最終ポイントになってます
もちろん、押し目が勝ってしまう場合だってあります
大きなサイズの戻り売りになってしまう場合もあります
なんだったらもみ合う可能性だってあります


要は今、自分が打とうとしてるポイントは
そうゆうポイントだ!!・・・の理解です


これはほんの一例ですが
こうゆう状況は随所に起こってます


これがわかってくると・・・
今よりも安心して押し目や戻りが狙えるようになります^^


意識して下さい!!
自分が狙ってる波を包み込んでる大きな波を・・・





【2014/01/17 18:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

こんばんは^^


ただ今、ドル円、カナダドルでのエントリー待機中です
よって、ブログの更新です^^


昨日の続き・・・
この画像での僕の考え方(あくまで基本であり全てではありません)


もう一度昨日の画像


短期


上昇中に短期でレジスタンスに阻まれてる状態からブレイク!!
素直に押し目買いを狙うんですが
さあ、どういったシナリオでいきましょうかっ^^


この場合での僕の候補は3点!!
浅目、中目、深目になります


ここで問題になってくるのが浅~深までのpipus幅
これによって3本を許容してしまうか個別で見るのかを判断します
なのでいつも3分割するわけではありません


できれば1回もロスカットに会いたくない
でも全ての損切り幅を一括で許容できない!!


そんな時にこのゾーンを1セットと考えて分割します
それでは分割ならこんな感じ・・・


分割短期


浅い場合は見送る時もありますが何か補助的な重複があれば入ってみます
(MAミドル、BBの±1σ、切り上げ、切り下げ抜け・・・等)


中の場合はこの中で一番厚目に入れます
レジがサポになればもっとも綺麗です^^


深の場合はこの波の最終です
割れればこのシナリオは崩れるんで結構バチンっと入れます


これは短期の場合なので分割しない場合も結構ありますが
中、長期の押し目や戻りの場合は必ず分割で入って行きます


試しで一発、短期戻して一発、中期戻して一発
長期の流れに戻る為には必ず短期から転換して行きます
その転換を確認しながら入れて行く感じです!!


分割エントリーや分割決済は賛否両論あると思います
それぞれのメリット、デメリットを理解した上でうまく使い分けが
できればそれなりの資金管理の助けにはなります^^


次回からまた、環境認識&背景絡みに戻ろうかなぁ~~^^
では、またっ





【2014/01/14 22:15】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます^^
今日はよ~~寝た・・・腰が痛いほど(-_-;)


では、昨日の続きを書きます
どういった場面で分割エントリーを使うのか?


=トレンドフォロー(押し目買い、戻り売り)の場面です
Bat・・・全てではありません


例えを出して考えてみます


短期の場合・・・
上位足上昇中に短期で超えられない壁(レジ)ができる


ここで考える事は?
短期レジを抜ければさらに上昇する可能性が高くなる!!


そしてレジをブレイク


さあ、押し目を考えましょう
こんな時、みなさんは押し目ポイントを1本に絞れますか??
「ここだっ!!」って


ほとんど無理だと思います
候補は複数あって当然なんです


「さっきの壁がサポになるのでそこで待ちます」
間違いではないけど
じゃあサポにならなかったらそれで終わりですか???


ここで大事なのは何に対して押し目を狙ってるのか?
どの、どんな波の押し目なのか??


そこを明確にしてればその波の終わりも解る
ではさっきの壁がサポにならなければ終わりですか?
全然違いますねっ


だから候補は複数存在するんです


もう一度言っておきますが、これは短期の場合です


僕はこんな場面はほとんどがゾーンとして捉えます
そして反発をなるべく逃したくないので
浅、中、深で分割エントリーを考えます


この1つのゾーンでワンセットです
なのでこの押し目戦略が失敗に終わっても
受けるダメージは1以下になります


1以下とは・・・
浅、中、深と全て入るとは限らないからです
その都度の反応でスルーするポイントもでてきます
=負けの最大は1以上にはならない!!


ここでは詳しく触れませんが1の資金の中でナンピンもするし増し玉もします
守るのはこのゾーンでの負けを1以上にしない事!!


押し目や戻りは発生してもどこで起こるかはわからない
じゃあダメージを抑えながら反発ポイントを捉えられれば・・・的な考えです^^


今日の大事なポイントは・・・
自分が捉える波の意識です
これが解かってないと利食いも損切りもあったもんじゃない!!


最後に短期の一例です
どんな戦略を立てますか?考えてみて下さい^^
僕の戦略と後、中期の場合の一例は次回に書きます


では^^


短期







【2014/01/13 10:36】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます^^


突然!!ですが(@_@)
どっちに比重を置いてますか?


①=1回のトレードで利益を大きく獲る派(利大)

②=1回のトレードの損を小さく抑える派(損小)


僕は②の負けを抑える方に比重を置いてます!!


①②をまとめて解決する方法もありますねっ
「損小利大」の考え方です


言葉にするとものすごく簡単ですが、実はこの考え方は・・・
ロットを上げれば上げる程実行不能になってくる


人間だから当然です!!そんな自分を責める必要なんてない!!
少しずつ金銭感覚を麻痺させていけばいずれ実行できるようになります


それまでは僕は②を意識する事をおススメします
損を抑える事で常に冷静さを保つ


例えば・・・
このトレードの損失を5000円許容します
・・・で損切り -5000円
「ちきしょう!!どうにかしてやる!!」
少しでもこんな感情が芽生えませんか???


これ・・・許容できてません!!
許容したつもり・・・って部類です


じゃあ5000円の損失許容の考えをそのままに
負けが半分で済んだら・・・気持ち楽じゃないですか?
もしリベンジできる状態なら残りの半分を使う事ができます
さらにはうまく順行して行けば残りの半分を増す事もできます


「分割エントリー」です^^
デメリットは常にフルロット入れるトレードよりも利益は少ない


負けを少なくする方法なので勝ちが少なくなりやすいのは当たり前


ここで1つ疑問が・・・?
そんなんやったら最初から半分の2500円を許容設定にすれば???


結果、負け金額は2500円と同じですが気分の問題です
まったく違いますから・・・


5000円を許容して2500円負ける
2500円を許容して2500円負ける・・・雲泥の差があります!!


ただし、本当に許容できる金額設定をして下さい
じゃないと半分に落とす意味がありませんから・・・


では具体的にはどんな場面で分割エントリーをして行くのか?
その辺を次回、書いていきます   では^^

【2014/01/12 10:05】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます^^


一週間の相場が終わりました
今週はいかがでしたか?
プラン通りのトレードができましたでしょうか?
ブレたり、わけわからんようになってませんか?


自分の今!!やるべき事!!
この週末に見直すのもいいと思います
(人間なんて所詮、弱い生きものなんで・・・(-_-;)


いろんな事を考えず、背伸びせず
カメでいんです^^
ゆっくりと確実に1つずつ・・・です


今日は行動と思考のアンバランスさについて・・・少し


頭ではわかってるのに行動は伴ってない
結局は違う事ばっかやってる・・・後になって気付く!!
「何でわかってるのにできないんだ???」


こんな環境の人、たくさん居ませんかっ?


この最大の原因は・・・落とし込めてない事
これは以前にも書きました


では落とし込めてないとどういった現象が起こるのか?
待てなくなる!!

大局を確認したのに忘れてしまって局所に従ってしまう

自分都合になってしまって「ここで行ける!!」と錯覚を起こす


落とし込めてない = トレードしたくなる・・・・です。
これは俗に言う「ポジポジ病」ではありません


僕流で言うと・・・「トレードしなくちゃ損!!病」です


トレードができる状況かも?
この環境に入ると・・・ここまで来たんやから何としてもトレードせな損やん
・・・って感情が湧いてくる


本当はもう一歩待った方が安全なのに・・・
まだ???やのに・・・
ここまで十分待った・・・と勘違い


はやる気持ちを抑える冷静さがもはや存在していない!!


トレードせな損!!なんて事はない
むしろそんな状態でトレードする方が損!!です


トレードはやらなきゃ負けることはないんです
凄く保守的な表現ですが凄く大事な事です


自分の思考を持ってますか?
行動はそれに伴ってますか?


見直してみましょう^^


そういえば・・・今日のお題!!忘れるとこでした(-_-;)
簡単に行きます


こんな状況になれば目一杯入ります
名付けて・・・「売り負け3連発!!」


強い環境で強い背景、とりあえず上がるしかないでしょっ・・・の経緯
通貨は昨日スイングで狙ってる!!って言ったカナダ/ドル
ここは雇用統計も控えてたので短期トレードです


画像に少し落書きしてます
よかったら検証してみて下さい・・・では^^


IronFX MetaTrader 5



IronFX MetaTrader 6










【2014/01/11 10:46】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは^^


環境認識~背景についてここ数日、書いてきましたが
本日はちょっと休憩して注目通貨を紹介します^^


ちょっと長めのスパンでドル/カナダにいい背景ができました!!
「抜ける!!」・・・背景です(また背景って言ってる(-_-;)


戻ってこないかもしれないけどそん時はしゃ~~ないw
でも、戻って来ていい形があればスイングします^^


ちょっとチャート見てもらいましょうかっ
日足です・・・


IronFX MetaTrader 5


上昇トレンド中のもみ合い上抜け!!


4時間足・・・


IronFX MetaTrader 6



20日間以上もんでました
抜けてからは怒涛の上げです


戻ってきたならこんな感じで・・・


IronFX MetaTrader 7


あくまでもイメージです^^
もしも、もみ合いまで落っこちて来たらどっかで押しが入るはず!!


何せゾーンが広いので限定するのはちと難しい(-_-;)
1時間足で見てみました・・・


IronFX MetaTrader 8


青の矢印内のゾーンで注目していきます^^


上昇トレンド継続中→かなりの期間もみ合う→上抜ける→爆上げ!!


もしもゾーン内まで落っこちて来たらそのままなんの反発もなく素通りする確率は極めて低い
また高値を超えて行く上昇はなくても、そこそこの反発基調は出るはず!!


それを狙います^^


結局、このシナリオも上昇中とゆう流れが継続してる判断の環境認識
もみ合いを流れの方向に抜ける!!とゆう背景・・・です。


サイズがでかいのでのんびり待ってみます^^


今日は雇用統計ですねっ
変な値動きに巻き込まれないように注意しましょう
・・・では^^

















【2014/01/10 17:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんばんは^^


またまた今日も背景にちなんだ話し(汗)
背景の判断に使うのがチャートの動きと水平線!!


チャートの動きを視覚的にわかりやすく見る為にラインを引きます
(まっ、それだけの理由じゃないですけど・・・)


ではその水平線をどのように引いてどのように使うのか?
「上げ止まった」
「下げ止まった」
「何度も意識されてる」
まずはこんな感じで引いてると思います


さあ!!ここからもう一歩深く追求しましょう^^
(ちなみに僕も今、ここを追及中です)


単純に純粋に上記の考え方でラインを引いてみる
これで終わりじゃない!!ここからです


考えるんです・・・何で上げ止まったのか、下げ止まったのかを・・・
全てに答えは導き出せないけど
答えがあるとしたらそれは左側のチャートが痕跡を残してくれてます


それは全ての時間足で起こる事でありそれぞれが意味を持ってます


「ここのサポまできたらロングしま~~す」
そこのサポって何なん?


「エっ(-_-;)直近の安値で割れればこの時間足でのダウが崩れるので」
じゃあ、その安値は何でそこで作られたの??


「・・・・・???」


別にこれでもいいと思います・・・ただ・・・
もっと背景=水平線の精度を上げたければ
???が答えられるような一歩踏み込んだチャート分析


それがわかるようなポイントだったらもっと自信持ってトレードできる!!


サポレジをテーマにしてる情報はメチャメチャ多いです
でもそもそもの水平線が引ける意味を追及したたぐいは少ない!!


上っ面だけじゃなく本質まで追求していきましょう^^  ではっ・・・




【2014/01/09 21:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
お疲れさまです^^
今日も背景!!行きます


まずは長い時間足で背景を捉える練習です
おススメは1時間足か4時間足


環境認識で方向性が判断できればその方向への
1時間足、4時間足の背景を待ちます


基本は前回書いた4つの形
①=抜ける
②=支える
③=抑える
④=失敗に終わる


図で表すとこんな感じ・・・


背景



①=長い時間足の流れに勢いがつく
②③=長い時間足の流れに戻るかも?
④=超えれなかった→割れちゃった


・・・こんなイメージです^^


そして、ついでにエントリーの目安は・・・?
①④は勢いを重視で2波目を狙います
ここが一番確率がいいです^^
ちなみに④(図の右上)は大きな流れでも直近に従った流れでも使います


難しいのは②③
押し目買い、戻り売りですねっ
1時間足以上での背景なので短期足は崩れてます
さあ、背景を背中にどう入っていくのか???
ここは今日のテーマではないのでまたの機会にします(-_-;)


長めの時間足で背景の発生を探し
そこから相場はどう動くのか?


はたまたそこから短期がどうゆう動きをすれば同調していくのか?


そんなところを注目してみて下さい!!


では、今回はこれにて・・・^^

【2014/01/07 16:57】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます^^
今日まで休みなので昨日に引き続き更新です


・・・とその前に余談ですが
ドル円、おもしろい形で終わってますねっ


ダブルトップをつけて下落
ネックも割れてそのネックがレジになりさらなる下落
そしてネックまでV字回復で丁度終わってます


ここからの動きに要注目!!です
・・・って予想屋じゃないんで展望はこれぐらいで(-_-;)


それでは今日から僕のトレードの心臓部分の背景について書いて行きます


背景って言葉もよく使われてますよね
では背景とは???環境認識とどう違うの???


この辺の解釈も人それぞれなのだと思いますが・・・
僕の中での仕切りは・・・


環境認識=相場の流れの判断(とりあえずの目線の設定)

背景  =エントリーが狙える状況の発生!!

「よし!!これで押し目が狙える、戻り売りができる」
そんな動きの発生を「背景」と呼んでます


なんで背景がないとエントリーできないんです


勝てない人が一番ほしがるエントリーパターン
これも背景が伴ってないと何の役にも立たないのが僕の持論です


環境認識と背景!!
この2つがしっかり合わさればエントリーパターンなんて待たずとも入れます
(背景を背中にするだけなんで・・・^^)


では、エントリーが狙える状況=背景
どんな動きの事を指すのか???


ここをうまく伝えられるように考えてたのですが
なかなか難しいです^^
簡単と言えば簡単だけどやっぱ簡単じゃない(-_-;)


とりあえずはシンプルに表現してみます^^
背景の基本形は4つ!!


①=抜ける
②=支える
③=抑える
④=失敗に終わる


凄く単純に表すとこの4つの動き


売り買いの拮抗が破れる時
売り買いの比重が逆転する時・・・そんな感じです^^


でもこれはその時に起こる背景
もう一つ忘れてはいけないのが・・・


今に至るまでの過程の背景


これを怠ると局所だけでの判断になってしまいます
今に至るまでの過程・・・


どこに抑えられて、でも下げずに、どこを守りつつ、どこを抜けて、
どこでもんで、でも打破して・・・・今よりも左側の背景です!!


これがあってこその局所の背景です^^


背景、背景ってそろそろ、うざくなってると思いますので(-_-;)
今日はこの辺で辞めときます


では、また^^




【2014/01/05 09:52】 | 未分類
トラックバック(0) |
こんにちは^^


今日は環境認識の判断について僕が行ってる基準でお話します
そもそも環境認識って何なん???


相場の大きな流れを理解する事


基本的には大きな流れの方向に小さな波形の同調で乗って行く!!
俗にゆう「トレンドフォロー」です


その為には大きな時間足の状態を知る必要がある
それが環境認識です!!


上行ってるよ~~
下行ってるよ~~
押してるよ~~
戻してるよ~~
もんでますよ~~


チャートの語りを理解する!!
言い換えれば・・・
チャートの声が聞こえた時だけ環境認識の判断をする


それでは流れの判断


・・・と、その前に
環境認識の確認を2種類見ます


1つは明確なトレンドが発生してる状態


もう1つは明確なトレンドは???
でも流れは崩れていない状態


図で示すとこんな感じ・・・
(当然、上位足での形状です)


トレンド判断(波形)


左は文句なしのトレンド状態
右は見方によってはトレンドは崩れてるとも解釈できる
要は直近は崩れてるけども左の波はまだ崩れてない状態


チャートは左の綺麗な形よりも
右の判断に迷う形の方が圧倒的に多い


短期では売れるけども中・長期では深い押しが待ち構えてる
可能性を秘めた形


それを理解するのも環境認識の判断になります


この2パターンは環境認識の理解として捉えます


これ以上の細かい部分はここでは省きます(-_-;)
これでも十分なのと文章では説明できない部分なので・・・


もっと追究したい熱心な方は個別に連絡下さいませ
一緒に勉強していきましょう^^


最後に環境認識の判断ができない形は・・・
高値も安値も更新していない
高値も安値も更新している


方向感ない形の場合はその通貨は見送りです


前に何回か書きましたがトレードをする上で重要性で言うと
僕の中では環境認識の判断はA,B,CのなかではBです!!


次回からかなりの時間をかけて説明したいと思ってるのが
重要性ではAになる「背景」


僕のトレードはこの背景がないとできません!!
トレードの根拠の部分です


ここを説明していくのはかなり難しいんですが
ゆっくりと時間を使って
なるべくわかりやすく書いて行きたいと思ってます


では今日はこの辺で・・・^^

【2014/01/04 14:42】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます^^


昨日、夜中に動きましたね(酔っぱらって寝てました(-_-;)
今日、いい押し目になればいいんですけど・・・


昨日の続きです
長い時間足からチャートの動きを捉える練習


=環境認識です
上位足は今、どんな状態なのか?
トレンドはあるのか、保ち合いなのか?


なるべく上位足の方向に逆らわない為に・・・
トレンドの優位性を利用する為に・・・
上位足の環境認識は必須です!!


ではどのようにして、どの時間足までを見ればいいのか?
(あくまで僕の考えです)


今年から長めのスタンスも織り交ぜますので月足から見ます
最少は1時間足まで・・・


これらの方向が全て揃ってれば文句なし!!
短期足に落とし込んでバンバン入ります^^


でも・・・
そんな状態ってなかなかありません(-_-;)


そんな時は4時間足・日足の流れを重視します
(短く持つなら1時間足も重視!!)


一番大事なのは流れ(トレンド)がある!!って条件
流れの一致はどの時間軸まで同調してるのか
それぞれの時間足がバラついてるならわざわざトレードする必要はない


「ドル円しか見ないから・・・」
別に悪くはないけどわからんチャートを一生懸命追っかけても
わからんもんは、わからん!!


自分の中でその時々でわかりやすい流れがある通貨ペアを選択すればいい


アホみたいな図を一つ・・・
方向性がある


どっちがわかりやすいですか???
左に決まってるよねっ^^
わざわざ右を選ぶ人はまぁ~~いないと思います


簡単に単純にそうゆう事なんです


左を探す事から始まるんです
流れの優位性を味方につけるんです


まずはそんな状態をみつける作業が第一です


では流れをどのようにして判断するのか?
次回、環境認識の判断を少し分解してみたいと思います^^

【2014/01/03 09:22】 | 未分類
トラックバック(0) |
おはようございます
今日から相場が始まるとゆう事で案の定、寝不足です(-_-;)


正月くらいゆっくりすればいいのに・・・できない性格


ではFX!!


少しゆったり目のスタンスでチャートの動きをお勉強
いろんな情報があるので目移りすると思います
「何を信じていいのか?」 


スタンスが短くなればなるほど難しくなります
でも多分、かっこよくも映ります
真似したくなるし憧れるはず


しか~~し
やったら、わかります!!やればやる程わかります
難しいって・・・


いきなし入る世界ではない!!自分はそう思います


僕はチャートの動き、売り買いの攻防を重視してます
基本、どの時間足でも同じ
違うのは短期的なノイズ!!


これに振り回されやすくなる
最初からそこへ足を踏み入れる必要なんてありません


真似しようとしてもほぼ無理
踏んできた過程がないから、違うから・・・


裁量を目指すならチャートの動きを見るのは必須!!
長い時間足から培って行きましょう


じゃあチャートの何を見ればいいのか?
これは次回から時間をかけて書いていきます
(あくまでも僕の考えでございますが・・・^^)


ここからが僕の基準(核)になっていきます

【2014/01/02 08:33】 | 未分類
トラックバック(0) |
新年、あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします


2014年のスタートです
今年はさらに気合を入れて挑みたいと決意を新たにしています


どんな年にしようかなぁ~~
なんてみなさん、お考えでしょうかっ?
2014年を無駄に過ごさない為にこのお正月の間に
ゆっくり考えてみるのもいいですねっ^^


では・・・
ブログ再帰&年明け1ッ発目の記事!!


Don'tStopBelievin 信じる事を諦めないで


諦めたら、終わり・・・そう、そこで終わっちゃうんです
成功は簡単じゃない
でも振り返ってみてほしい・・・


やるべき事は全てやりつくしたのかを・・・
信じて追及しつくしたのかを・・・


年も変わりました
もう一度信じてやってみよう!!
中途半端に終わらせるのが一番もったいない


2014年
そんな決意の人たちのお役に立てれば・・・と思います
当然!!自分もスキルアップしながら・・・^^


このブログでどこまで参考になるかわからんけど
自分なりの考えを書いていきます


聞いてみたい事、疑問、質問があれば気軽に問い合わせて下さい
僕のレベルでよければお答えします^^


もう明日から相場が始まります
今年、悔いを残さないようがんばりましょう!!


では、本年もよろしくお願いします^^









【2014/01/01 23:07】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。